2015-06-16

ドドドドド。



きのうの夕立の雷が一瞬 噴火? とたじろぐ凄さで、
今日の朝に小噴火したらしい。
気づいたのは、ちいさな波動音が、、、ヘリの音だったから。
でも噴火のモクモクもヘリも曇りでなにも見えないし、硫黄臭も降灰もない。

浅間山の噴火の危険込みでこの場所が好きなので、
噴火したらどうしようというよりも
噴火による避難命令とかが出て、
猫たちを置いていかねばならないシーンを想定して涙する。
もちろん、置いてなど行かないけれど。

さいきん、もともと低血圧・貧血・加齢による不具合がひどいところに梅雨になって、
飛雄馬の筋肉増強ベルト(わからない人はスルーしてください)を身につけて生きている感じだが、
エアコンドライにして一番効く頭痛薬を買って飲んだら、
急に体とこころが軽くなって、ルンルンである(やっぱりスルーしてください)。

いまはなつかしい絶叫系ソングを聴いてこころ静かにお菓子を焼いている。


 






3 件のコメント:

  1. ■ありさん、筋肉増強ベルトがはずれて、ルンルンになってよかった(スルーできない…)。■梨木香歩さんの『雪と珊瑚と』(麦小舎さんで知ったのよ)の中で、くららさん(元修道女)が、そのおうちにある(いる?)酵母でパンを発酵させるという話を主人公の珊瑚さんに話している場面がありました。■ありさんがつくるお菓子は、心地よい、そしてたぶんありさんが使いやすい厨房のある「ありんこ菓子店」という空間で、ありさんというひとがつくったのよね。■どうぞ、まず、ありさんが猫さんたちと健やかでありますように…。□kana

    返信削除
  2. ■追伸■そうに感じているひとは、わたしのほかにもたくさんいるとおもいます。■ではまた□kana

    返信削除
    返信
    1. kanaさま
      この季節はいつも不調なので、今日いいこと思いついた!起きてすぐに照明(ライト)の下で頭を照らす、っていう。頭の中もちょっと明るくなったような気が。。。
      追伸:いつも励ましをありがとうです^^。

      削除